FC2ブログ

感謝の一年です
本年度も最後という事で、色々書きたいことはあるのですがねぇ。
時間が無くてちょっと無理そうなのですf^^;

えーっと、チョルモンに誘われて初POGに参加したのはいいのですが、初めてという事もあって最初は本当に右往左往、何をして良いか分からない状態でした。
手探りで始めて大丈夫なのかな、と思ってたのですが参加者の皆さんが本当にいい人だらけで安心出来ました。本当に感謝してます、ありがとうございましたm(_)m
ぶっちゃけ調子に乗ってるんじゃないかと思われてそうでヒヤヒヤしてますが(汗

まだ後半戦が残っていますが、皆さん良いお年を♪
来年の目標は10位フィニッシュだー!(爆
スポンサーサイト




2歳戦振り返り-結果やら色々
本日は今年の振り返り。といっても指名馬振り返りは今やっても意味無いので、
2歳戦終わっての対戦成績やら出走数とか。チョルモンの成績表が役に立ちますなぁ。

まずは出走数。29走とまずまず走ったかと。去年の最多が84走なので、それを考えると走ってないともいえますが…ただ全体的に今年は各厩舎が大人しい感じなので、これでも十分でしょう。一応全体としては30走超えが7人なので、つまりは8位。うむ、普通だ。
やはり成績=出走数なのは結果を見る限り明らか。10位までが最低26走してるのに比べて、11位以下は10走台と走れていませんもの。ゆうまりんさんは33走してますが、上手く噛み合ってないか…

そして勝ち数。7勝は個人的に優秀。最多で8勝が3人ですし、7勝してるのは頑張った。複勝率はちょうど5割と言った所。大ハズレも何頭か引いちゃってますしねぇ…勿体無い。
しかしaji-sandさんの伸び悩みが意外すぎる…未だに4勝しかしてないメンバー構成とは思えませんよ。2着13回と今年は詰めの甘さが出ちゃった感じでしょうか?ただ何頭かはすぐに勝ちあがれそうですし、年が明けてからは勝ち数を伸ばしていきそうですね。


お次は対戦結果。29勝22敗の貯金7。エリカ賞やモスカートの未勝利戦で大量に稼いでましたし。最終週前は貯金12だったんですが、ユニバーサルが-4とザルグーンが-3つ取っちゃって…ユニバーサルはホント痛かった。まぁ順位に比例してるっちゃ比例してるんで、妥当なのかなーも思いますが。
ほぼ毎回掲示板に載ってる藤沢さんとチョルモンの2人はさすがとしか言い様がありませんね。貯金14と17か…って、実は貯金7ってaji-sandさんと並んで3位タイ?おっかしいなぁ?3位にいるのが不思議だぞ、自分w

各人対戦。自分と未対戦の方が4人ほどいらっしゃいますが、8勝4敗2分と勝ち越し中。特に上位陣には大半勝ち越し~引き分け中で、地味に上位キラーだったりする?とも思わなくもないのですが(笑)上位陣で負けているのは花道さんくらいですね。
一方で下位に取りこぼしが多いのが難点…ナルトーンさんには借金2、レグノさん相手に至っては借金3で未だ勝ちなしと、ちょっと苦手意識が…後半戦はお二方から5分に戻したいところです。

個別に見ますと、やはりaji-sandさん、チョルモン、藤沢さんのお三方は素晴らしいですね。aji-sandさんは9勝3敗5分、藤沢さんは8勝3敗5分。チョルモンに至っては10勝1敗5分と、まさにトップの貫禄!あ、唯一の1敗は自分だw自慢か!!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!
けん♂さんとハートビートさん、花道さんは負け越しが目立ちますね。けん♂さんは1勝7敗3分、ハートビートさんは2勝9敗2分、花道さんは3勝11敗4分とかなりの借金数。まさに今年の横浜状態…失礼だろ!!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

最多対戦は藤沢さん-もんぺさん組で10戦、内藤沢さんが8勝とまさに荒稼ぎ状態w次に多いのは自分とよしおさんで9戦ですが、自分が5勝・よしおさん4勝とほぼ互角ですね。3位はチョルモン-熟をさん組とチョルモン-もんぺさん組、aji-sandさん-のんのんさん組の8戦。
チョルモン-熟をさんは4勝4敗で全くの互角、チョルモン-もんぺさんはチョルモンが貯金4、aji-sandさん-のんのんさんはajisandさんが貯金2と勝ち越し中。やはり上位陣が目立つなぁ。


とりあえず3歳戦も同じ様なペースを保てたらいいかな。牝馬戦線はチョルモンが独走状態で荒稼ぎされると思うから、混戦の牡馬戦線で結果を残せれば。

沈没→遭難→奇跡の生還!(笑)
2歳最終戦は不完全燃焼だと思ったら、最後の最後に勝ってくれました♪

まずは未勝利戦のザルグーン、今回は8着と掲示板に載れず…
どうやら出遅れがあったらしく、マイル戦で出遅れたらお話になりません。
秋から5戦も使って上積みもなさそうですし、一度放牧に出て立て直した方が良いかも。
距離的にもマイルは短いみたいですし、2000くらいを中心に使ってくれれば。

そしてラジオNIKKEI杯に出走したユニバーサルバンクですが、14着とブービーと…
ただこれは直線で明らかに不利があって直線追うのを止めてますし、
この一戦で見限るのは早計というものです。
いい手応えだっただけに残念ですが、自己条件で走ってもらいたいです。

そしてホープフルSに出走したベルシャザールですが、直線の追撃を振り切って見事1着!
我が厩舎に初の2勝馬+5ヶ月連続勝利を達成してくれました♪
まずまずのスタートから2番手を追走、直線に入ったところで抜け出すと
外から追い込んできたナカヤマナイトと併せた感じになり、そのままハナ差でV!
戦前では器用さが無いと思い中山向きじゃないと言われてたにも関わらず、
皐月賞と同じ舞台で勝てたことはかなり大きいと思います。
賞金的に皐月は出れるのか?という疑問はありますが、今後に向けて大きな財産かと。


ベルシャザールのおかげで7670ポイントになり、5位に浮上して2歳戦終了。
ここ最近は5~8位の間をウロチョロしてますが頑張ってる方かなーと。
今週は上位陣が揃ってポイントを稼いだので中位から抜け出せませんでしたが、
頼りになるエースが出てきてくれたので春が楽しみです^^

王者への道を!
絶対中一週はないと思ってたのに、出走ありで来年に向けての試金石となりそうです。

まずはベルシャザールがホープフルSに出走。
萩Sの後はこのレースを目標に仕上げてきたので、仕上がりに関しては大丈夫でしょう。
相手としては百日草特別を快勝したディープサウンド、東スポ杯3着のフェイトフルウォーか。
京都2歳2着のプレイも強敵ですが、勝ち目がないわけじゃないと思うので善戦を期待します。

そして土曜の阪神未勝利にザルグーンが出走。中1週で出てくるとは思いませんでした。
新馬戦6着のあとは4着→4着→3着と着実に順位を上げてきてます。おそらくここを使ったら休養に入るでしょう。1600はちょっと短い気もしますが、騎手もスミヨンを確保しましたし今回こそは勝利を!

そしてラジオNIKKEI杯にユニバーサルバンクが出陣!こちらもエリカ賞からの中1週。
このレースの勝ち馬はクラシックに直結するだけあって、豪華なメンバーに。
ウインバリアシオンにショウナンマイティ、オールアズワンなどどれも強力そう…
勝ち目がないとは思いませんが、正直結構厳しい気がする。
このメンバー相手にどこまでやれるか、注目です。名手スミヨン頼む!

今回も30頭オーバー
ここ最近は出走ラッシュで、参加する側としては楽しいですねぇ♪
夏場は仕方ないとは言え、1桁だったのが嘘みたいですf^^;

今週は32頭が出走。

4頭:よしおさん 
3頭:藤沢さん ゆうまりんさん シルフィ
2頭:けい♀さん もんぺさん aji-sandさん キャスパーさん 花道さん 熟をさん childsviewさん レグノさん 
1頭:お宝さん けん♂さん のんのんさん 

トップにいるチョルモンはもうどうでもいいとして(爆
上位陣が軒並み出走ですし、2歳最終戦でどこまで差が縮まるか広がるか。
いやはや、楽しみです☆

エース候補モトム…
うーむ、痛いなぁ…
リアルインパクトが内から突っ込んでくるし、リベルタスは前で粘るし…
リフトもいい感じだから2着に来ると思ったのに。
花道さんが大きく稼いで3位浮上、リアルインパクトはこれからも重賞戦線で活躍するだろう。

とりあえず上位陣に比べてエースと呼べるエースがいないのが問題。
ベルシャザールもユニバーサルバンクもトーセンラーもエースの素質はあるだろうけど、
現時点での実績じゃエースとまではいかないし。
牝馬はもっと悲惨だが。モスカートはちょっと精神的にやばいかもしれないから
現状ではリトルダーリン一本頼り…自己条件で勝ってくれないかなぁ。

朝日杯予想
年内はあと1走!と思っていたんですが、ここに来てユニバーサルバンクザルグーンが中1週で年末出走の強攻策を取るという話が…(汗
いや、出走してくれるのは嬉しいけど1月が凄い暇なヴィジョンしか見えない…
トーセンラーが1月の福寿草特別に出るらしいけど、他はどうなるんだか。
せめてソウルオブエイチでもいいから戻ってきてくれないかなぁ。

◎アドマイヤサガス
○サダムパテック
▲リフトザウイングス
☆ロビンフット
△マジカルポケット

サガスの前走は相手がレーヴディソールだった事もあり仕方なし。ここでも好勝負は可能かと。
相手は京王杯組より東スポ杯、上位2頭をそのまま。
あとは上昇はほとんどないかもしれないけどロビンフットと、休み明けでも順調さを欠いても
底力があると信じてマジカルポケットへ。

とにかくサガス君に上位に来てもらってPOG戦線を面白くしていただきましょう。
馬券的にも今回は私情抜きで買えそうだしw

願望欲望希望なり
今週は出走なしで暇なのです。
とりあえず朝日杯はチョルモンが勝ってくれる(or先着)してくれるといいかなぁ。
どうせもう追いつけないんだし、どうせなら圧勝劇が見たいもの(笑
何故か上位グループに付けてる側としたらリフトザウイングス、アドマイヤサガス、リアルインパクトにはこけてもらいたいものなんだけど…全部こけるというの考えられないんだよなぁ。
リフトザウイングス>アドマイヤサガス>リアルインパクトの順にでも残ってくれれば。
とにかくリアルインパクトが上位に来るとかなりきつい。それなら2位の藤沢さんが稼ぐか、10位のよしおさんが稼いで混戦にしてくれた方が面白くなる。

それにつけても何故自分が現時点で5位にいるんだか…w

圧勝=寂しい一人旅…
先週のPOGは4頭出走でしたが惜しくも勝ち星を上げることは出来ず。
あと1走ありますが、4ヶ月で終わりそうです。

まずは阪神ジュべナイルフィリーズに出走したリトルダーリンですが、11着に敗退です。
やはりキャリア1戦で望んだ事での経験不足と、道中内で若干包まされていた感が…
馬格のない牝馬ですし、包まれて消耗したかもしれません。まぁ現状は力不足だと思いますが、この経験は来年に生きるはず。自己条件で巻き返しを期待します。

小倉未勝利に出走したザルグーンですが、こちらは3着惜敗。
レコード決着となり前々に行った馬が脱落してたのを見ると、2番手で粘ったのは価値がありそう。
着差もクビ・クビですし、良馬場なら相手なりに走れそうですね。

出世レースのエリカ賞、こちらに出走した2頭は2着・3着と惜しい!結果に。
序盤1000mが66.5秒という超スローペースなのでスマートロビンに逃げ切られましたが、展開のアヤだと思います。トーセンラーなんか前はスマートロビン、横にユニバーサルバンクと包まれて抜け出せる余地なんかなかったですし。
2頭ともスローペースで折り合いを欠かなかったですし、これからも期待できる可能性は十分かと。


POG的にはチョルモンのレーヴディソールが圧勝で2位の藤沢さんに1万以上の差を付ける状態。勝手に一人旅でもやってて(笑)むしろ3位ののんのんさんが勝ち星を上げて藤沢さんと10ポイント差、4位争いも熾烈を極めてますしこちらの争いの方が楽しみです。
とりあえず自分としては6000ポイント突破。過去の結果+今年の下位グループの得点を顧みるに最下位は確実に無さそうなのでこれで一安心ですよ。

今年最後の大一番!
今年の出走は今週を入れて残り5走になりそうです。
そのうち4走が今週に組み込まれてるので、年末の楽しみがないかな…

まずは阪神ジュべナイルフィリーズにリトルダーリンが出走します♪
抽選待ちで8/14という確率でしたが無事抽選を突破、1勝馬ながら見事G1の舞台へ滑り込みました。
また自分としてもPOG初の重賞出走がG1という事で記念になりそうです☆
レーヴディソールダンスファンタジアアヴェンチュラといった強力な牝馬が相手になりますが、どこまでやれるか。どんなレースを見せてくれるのかが楽しみです。インパクトゲームが故障で戦線離脱中、モスカートローザが本調子を欠いている今、この馬に牝馬戦線を任せるしかないですし…

またエリカ賞にはトーセンラーユニバーサルバンクの期待の牡馬2頭が出走します。
トーセンラーは新馬戦をスローペースで先行有利な体制から見事に差しきり勝ち、非凡な瞬発力を見せてくれました。ユニバーサルバンクも相手に恵まれたとはいえ未勝利を3馬身半差の圧勝、タイムも縮め成長しています。
相手は阪神JFを除外になったアドマイヤセプターと3戦して安定しているスマートロビン、1戦毎に成長しているヴィクトリースターカフナと、こちらも少頭数ながらメンバーが揃った感が。
このメンツで勝った馬はクラシックに行けるんじゃないか、という気がしますが。

おまけ程度の扱いですが(酷
ザルグーンが小倉の未勝利戦に出走。2000mに距離を伸ばすのはいい判断だと思います。
ローカル開催ですが中舘騎手を確保してますし、今回も好走できると思ってます。
細かく走ってくれる唯一の馬になりそうですし3着以内を狙ってほしいなぁ。
Copyright © 雪月花inPOGバトル. all rights reserved.